グリーンイノベーション推進に至る背景

川崎市では、過去に深刻な大気、水質の汚染に苦しみ、市民・事業者・行政がそれぞれの立場で公害克服に向けて取り組む過程で、多くの環境技術が集積してきました。こうした川崎市の経験や環境技術・環境産業の集積は、経済成長が著しいアジア地域の諸都市の環境問題の解決・改善にも役立ちます。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter