推進方針概要

「川崎市グリーンイノベーション推進方針」とは、川崎市の強みである環境技術・環境産業を活かして経済・社会のグリーン化を推進することで、次世代の川崎の活力を生み出し、さらに持続可能なまちづくりに向けた基本的な考え方や取り組みの方向性をまとめたものです。

【グリーンイノベーション推進に向けた4つの柱】

Ⅰ 環境技術・環境産業の創出と振興により地域経済を活性化

環境技術・環境産業の振興を目指し、川崎市の都市構造・産業集積など強みと特徴を活かして、研究開発・実証事業をはじめとしたプロジェクト事業などを実施します。

Ⅱ 優れた環境技術・環境産業を市民生活に活用

優れた環境技術・環境産業が市民生活や事業活動などに浸透するよう、環境配慮の仕組みの構築・運用に取り組みます。

Ⅲ 環境技術・環境産業を活かすために多様な主体と協働

環境技術・環境産業を活かしたまちづくりに向けて、関連する知見・ノウハウを有する事業者・大学・研究機関・NPOなど多様な主体と連携・協働して取り組みます。

Ⅳ 川崎の環境技術・環境産業を活かして国際社会に貢献

川崎の環境技術・環境産業を活かして国際貢献を推進するため、川崎が有する知見・ノウハウなどを発信・共有します。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter